酵素サプリでダイエットしたい方に人気の千年酵素とカメヤマ酵母ですが、この2つはどう違うのでしょうか。

今回は、千年酵素とカメヤマ酵母の違いと選び方についてご紹介しましょう。

まず、成分の違いです。

千年酵素は、野草、野菜、果物、海藻類、穀類など109種類の酵素原料が配合されています。

また、ビール酵母、植物発酵酵母、ビタミン酵母、乳酸菌も配合されています。

一方、カメヤマ酵母の方は、海藻、野草、樹木など30種類以上の植物ミネラル(これが酵素原料となります)、5種類のミネラル、パン酵母、12種類のビタミン、15種類のアミノ酸、オリゴ糖、ビフィズス菌が配合されています。
カメヤマ酵母は、食べ過ぎても太りにくくなるのは本当?

成分だけを比較するとよく似ていますが、若干カメヤマ酵母の方が種類が豊富と言えますね。

どちらも、酵素、酵母、腸内環境を整える乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌が配合されているので、ダイエットに向いていますし、甲乙つけがたいので好みや価格などで選ぶのが一番だと思います。

次に飲み方の比較をしてみましょう。

千年酵素は1日3回でカメヤマ酵母は1日2回になっています。

飲み忘れしやすい方は1日3回タイプより、1日2回タイプのカメヤマ酵母の方が続けやすいのかなという感じですが、こちらも1日3回と2回ではどちらが続けやすいか、飲み忘れしにくいかは、人それぞれなので、お好みで選ぶのがいいと思います。

このように、千年酵素とカメヤマ酵母は非常に似ているサプリで、どちらもお勧めできるサプリなので、一度両方試してみて、気に入ったものを継続して使い続けるのか良いのではないでしょうか。
千年酵素は、食べ過ぎても太りにくくなるのは本当?

⇩⇩お得なカメヤマ酵母公式サイトはこちら