今回は、酵素サプリで人気のスルスル酵素と千年酵素の違いと選び方についてご紹介したいと思います。

まず、スルスル酵素の特徴からご紹介しましょう。 

スルスル酵素は、80種類の野草エキス配合で、これを特殊製法で粉末化することで酵素の活性を失わずにしっかり胃腸まで届けてくれるサプリになっています。

そして、酵素だけでなく、乳酸菌も配合されているので、腸内環境をしっかり整えることができるのが特徴です。

つまり、代謝をあげて、酵素で便通もよくして、乳酸菌のサポートを受けてしっかり出すタイプのサプリになりますので、冷え性などにお悩みでなかなか痩せない方にオススメです。
スルスル酵素は、食べ過ぎても太りにくくなるのは本当?

スルスルこうそ公式サイト↓
スルスルこうそ

次に千年酵素の特徴ですが、こちらは酵素だけではなく、乳酸菌と酵母も配合しているのが特徴のサプリです。

酵素は食べたものの消化をサポートする役割がありますが、それだけだと、正直なところ、ダイエットに直結しません。

消化不良を改善するというような感じになります。

そこで酵母を配合しているんですね。

酵母は、体内に吸収されてしまった余分な炭水化物(糖質)を分解する働きがあります。

つまり、体内に余分な糖質がたまらないから、太りにくくなる、すなわち痩せやすい体になりやすくなるというわけなんです。

だから、食べてもすぐに吸収されないように分解しながら、消化も助け、乳酸菌の力で便秘にならないようにサポートするサプリなので、ついつい食べ過ぎてしまう方にオススメのサプリといえます。
千年酵素は、食べ過ぎても太りにくくなるのは本当?

2つのサプリを迷った場合には、今回の記事を参考に選んでみてくださいね。